就職したい会社の面接でプレゼン資料を作成したら、一発で正社員採用されてしまった話。

今週面接があったので行ってきました!

結果はタイトルの通り、無事正社員採用されました!!

なんと、1社目の応募で採用されてしまいました!

採用されてしまいましたと書いていますが、もちろん有難い話ですし、「ビビッ!!」ときた興味がある分野の商品を扱っている会社ですので何の不満もありません。

従業員数は少ないですが、市場がどんどん拡大している分野ですので、将来性があります。

休日も土日祝日完全休みで、年末年始やお盆休みもありますし、ボーナスや退職金制度もあるようです。

来週から8ヶ月ぶりに会社員となり、不安もありますが、当たり前のことですが頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

面接で何をしたの?

さて、せっかくなので自分がどのようにして面接受けて採用されたのか簡単にですが書いていきます。

一言で言うと、プレゼン資料を持参して一通り面接の後にプレゼンしちゃったんですよね。

内容は「○○会社の売り上げ・利益を伸ばすための企画」です。

そもそも面接って一生を決めることなのに、普通の人は驚くほど平凡に始まって平凡に終わってしまいます。

これってもったいなくないですか?

バイトや派遣ならまだしも、正社員採用ですからね。能力も人間性も不明なわけだし企業側として人を雇うことは、十分なリスクですからね。

まあ、とにかく多くの人は「平凡な面接」で終わってしまいます。

「なら、企画書作ってプレゼンしちゃえばインパクトあるし、多分うかるじゃん!?」

って話です。

これってよほどチンプンカンプンな内容でない限りマイナスになりません。

例え企画内容が間違っていたとしても、採用する側にやる気がアピールできてポジティブに受け止められるはずです。

そして、企画を内容をプレゼンするのですから企業リサーチをする必要があります。

大半の面接者は会社のことをほとんど調べてこない

大手ならまだしも中小企業だとどんな会社なのか、どんな事業内容なのかすらほとんど理解せずに受けている人も少なくないと思います。

ってか大半はそうだと思いますよ。何社も何社も普通は受けてるので「いちいち調べるのめんどくさっ!」ってなりますしね。

まあ、僕も過去はそんなもんでした。

そんな人間が大半なんだから受かるわけないですよね。

採用する側の企業も「うちはこんな商品を扱っててね・・・」

って今回僕の前に商品を並べてくださいましたが、「すでに知ってて見飽きたわ!!」って内心感じちゃったほどです。笑

とにかく、他の人がしないこと、企業が求めていること以上のことをすればいいんです。

ってことで面接後半のプレゼンでいかに僕が企業をリサーチしてきたかが伝わったようで、後半は「今までの面接でここまでしてきた人はいなかった」とお褒めの言葉も頂いたりして、素直に嬉しかったですね。

前日眠い中1時まで資料作ってよかったーと思いましたね。

無事採用される。

そんなこんやで良い雰囲気の中面接も終わり、

「結果は1週間以内にはお伝えします」と言われ次の日はゆっくりしたいなーとアイスクリームを食べてゆっくりしていました。

手応えがあったので他の会社に応募する気は全く起きませんでした。

その後携帯を見ると会社から着信履歴があったので、かけ直すと「採用」という有難い結果を頂きました。

やはりプレゼン資料が決め手だったようです。

次の日かかってくるとは思いませんでしたね。まあしかし有難いの一言に尽きます。

リサーチとプレゼン資料作成はたっぷりと時間をかけるべし!!

とにかくまとめるとリサーチとプレゼン資料に時間をかけましょう。

5社や10社も面接受けたりしたらそれだけで何十時間と時間がとられてしまいます。

それを考えれば、プレゼン資料作成なんて3.4時間もあればできます。

例え8時間かかったとしても何社も何社も平凡な面接をこなすよりは遥かに時間とお金の効率が良いでしょう。

僕は今回、1社だけしか面接せずに無事正社員採用されました。

もし、あなたが絶対に採用されたい!!と思う企業があればプレゼン資料を作成して面接に挑んでみてはいかがでしょう?

採用されないかもしれませんが、やれば採用される確率が上がるのは間違いない事を私が経験を持って証明します。

追記:転職エージェントを使ったら年収が上がりました。

詳しくはこちらの記事で書いていますが転職エージェントを利用して今回採用されました。

転職して給与を下げたくないと思っている人は無料登録だけでもしておいた方がいいですよ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    すごい・・!! 
    今までプレゼン資料持参して面接挑んだ話聞いた事も思いついた事もなかった・・。

    今回はちょっと勉強になりました。
    新職場頑張ってください^^

    • みかげ より:

      コメントありがとうございます!
      自分のこんな経験がお役に立てたのらなによりです(≧∇≦)

お気軽にコメントをどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>