札幌に仕事はない?正社員として就職するあまり知られていない方法

「札幌に仕事はあるのかな・・・」

と私も不安思ったことは一度や二度ではありません。

移住を考えたときに真っ先に思い浮かぶのが仕事ですよね。

あなたが札幌移住を真剣に考えていればいるほど不安になっていると思います。

しかし私は無事採用されましたし、実際正社員として札幌で働いています。

求職中に札幌の仕事についてはかなり調べましたので書いていきます。

sappo

札幌に仕事はあるが、基本的に年収は下がる

安心してください。

札幌に仕事はあります。

札幌市の人口は195万人いますからね。(平成28年12月統計)

基本的な考え方ですが、人口の多さと仕事の多さは比例しています。

人の集まるところに仕事は発生するのです。

小さな村や町などと違い、常に多くの正社員求人が掲載されています。

しかし、札幌の人口が195万人もいるとはいえ、東京都の人口は1362万人、大阪府の人口は886万人です。

ですので当然求人数は東京や大阪よりは少なくなってしまいます。

平均年収を比較してみるとわかりますが、東京や大阪などから移住する場合は現在の仕事よりも一般的には下がることは覚悟してください。
(後に説明しますが私は下がるどころか、若干ですが上げることに成功しました)

東京の平均年収:612万円
大阪の平均年収:523万円
北海道の平均年収:425万円

参照:総務省の統計

平均年収の統計を見ると北海道の平均年収は東京に比べ190万円も低いです。

これは北海道なので、札幌だけの年収で言えばもう少しあがるかはずですが。

まあ、基本的には下がることを覚悟してください。

でも落ち込まないでください。

収入が下がったとしても、家賃がびっくりするほど安いので、東京や大阪と同じような生活水準を送ることは十分可能です。

正社員求人なら転職エージェントに登録する

あまり知られていませんが、転職エージェントに登録するのがお勧めです。

実際わたしも転職エージェントで札幌での転職に成功し、東京より平均年収が187万円も低い札幌で、新宿で働いていたときよりも高い年収で就職することができました。

そもそも転職エージェントってなに?

私もそうでしたが転職エージェントの存在すら知りませんでした。

なんじゃそりゃ?
うさんくさいなーとすら感じていました。

しかも完全に無料っていうんですからなおさらです。

よくわからないし、面倒くさそうだなって思いましたので、ハローワークや自分で求人サイトを見たりして就職すればいいだろうと思っていました。

ただ実際使ってみると便利なんですよね。

転職エージェントがしてくれることすべて

・キャリア相談
・求人紹介
・履歴書や職務経歴書の添削
・面接対応
・面接のセッティング
・給与交渉
・非公開求人の紹介

「面接するたびに履歴書を書くのって地味にしんどくないですか?」

「自分の書いた履歴書ってこれでいいのかな?って不安になりませんか?」

「面接の基本マナーは知ってるけど、「俺は100%マナーを守ってる!」って言い切れますか?」

「「いくらほしいの?」と面接で聞かれたら希望額より下の金額を言ってしまいませんか?」

こんな悩みも転職エージェントならすべて解消しちゃうんですよね。

だから本当に使ったもん勝ちなんですよ。

それに転職活動をしていると精神的にも疲れてきて誰かに相談したくなりませんか?

そんなとき気軽にプロに無料で相談できますので心強いですよ。

私も担当の方には頼りましたし、札幌移住についても熱く話しましたよ。(関係なさすぎw)

3つのデメリットと注意点

デメリットというか注意点は3つですね。

1、悪徳転職エージェント

1つめは大手ではなく悪徳転職エージェントの存在ですね。

あなたに不安を植えつけることをわざわざ言いますが、正直に書いておきます。

この場合ブラック企業なども平気で紹介してくることなどがあるそうです。

ですので、選ぶのは中小企業ではなくしっかりとした大手の転職エージェントを必ず選ぶようにしましょう。

何事も大手を選ぶというのは基本ですよね。

私はリクルートエージェンシーにしました。

2、転職エージェントの言うことを丸呑みしない

2つめは、すべて転職エージェント言うとおりにしないということです。

転職エージェントは大変便利で私も履歴書添削や給与額UPの交渉などメリットは存分に使わせてもらいましたが、すべて担当の方の言うとおりに動いたわけではありません。

実際担当者の方に一番おすすめされた会社は、はっきり断りました。

企業情報ですので詳細なことは言えませんが、給与額は一番高額だったのですが企業体系で受け入れにくい部分があったんですよねー。

ですのでそれはお断りして、2番目の会社にしましたね。

丸呑みするのではなく、「利用」しましょう。

3、通常の求職活動より時間がかかる

3つめは時間がかかるということです。

転職エージェントがあなたと企業の中間に入ってやり取りをしますので、やはり普通の転職活動より少しだけ時間がかかります。

ただこの点は致し方ないかと。

今後の生活にめちゃめちゃかかわってくることですからね。

しかし、その分年収が上がれば今後のことを考えれば余裕で元が取れますので考慮すべきデメリットですね。

まとめ

面倒くさいし、よくわからないかも知れませんが、ひとまず登録しておきましょう。

登録するだけなら何もデメリットはありませんからね。

もちろん大手の転職エージェントです。

確かに最初は面倒な履歴書や職務経歴書の入力がありますが、登録時に一度だけ入力してしまえば今後入力の必要はありません。

自分で仕事を探して面接する会社分履歴書を書くことを考えたら簡単ですよね。

それに給与交渉や履歴書添削などは自分ひとりで転職活動をしていては非常にハードルが高い部分です。

札幌に移住して幸せに暮らしていくためにも、仕事は絶対に必要ですので、転職エージェントを利用してみるといいでしょう。

>>私の利用した転職エージェントはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にコメントをどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>