3月と4月は札幌に来ることをおすすめできない3つの理由

正直3月と4月は札幌の魅力が一番なくなる時期です。

この時期に旅行で来ることは正直おすすめできません。

僕が最もテンションの低い時期です。

なぜなら春であって春ではないからです。

スポンサーリンク

1、地面がベチョベチョで歩きにくい、滑りやすい。

地面がベチョベチョで歩きにくくなります。

気温が上昇し雪解けになり路面状況がひどいものになります。

これは写真を載せたほうがわかりやすいので載せますね。

滑りやすくなったり、大きな水溜りができたりで、普通に歩くのに比べ時間もかかります。

また、うっかり油断すると滑ることもあるのでエネルギーを消費します。

4月に半ばにもなれば落ち着きますが、3月前半が最もひどいですね。

この時期に雪が降っていないからといって雪靴なしで旅行に来たら完全に終わりです。

rom1

6945

2、東京の真冬の気温で春ではない。

実際3/16日の週間気温がこちらです。

東京でいえば1月ぐらいの気温ですね。

4月になればもう少し暖かくなりますが、それでもGW直前まで雪がパラつくこともしばしばです。

S__7356424

3、風が強いので気温以上に寒く感じる。

気温以上に寒く感じます。

札幌は東京と比べて風が強いのです。

3.4月は気温一桁の中風がビュービューと吹き付けるので、体感では非常に寒く感じます。

実際気象庁の平均風速のデータを見ると、東京より1メートル以上平均風速が強いことが数字として証明されています。

過去3年間の3月の平均風速(m/s)

2015 2016 2017
札幌 3.5 3.7 3.4
東京 3.1 2.8 2.8

過去3年間の4月の平均風速(m/s)

2015 2016 2017
札幌 4.2 4.4 4.2
東京 3.1 3.2 3.4

データ引用 気象庁過去の気象データ東京  気象庁過去の気象データ札幌

唯一のメリットはスギ花粉がないこと

唯一のメリットはスギ花粉がほぼないことです。

東京に住んでいれば苦しめられた花粉症の症状もほとんどの人が出なくなります。

実際僕も軽症の花粉症ですが、札幌に来てから一度も症状は出ていません。

それでも来るなら食べるしかない

札幌の魅力がなくなる3.4月ですが、どうしても来るなら食べるしかありません。

札幌の食だけは、年中期待を裏切りません。

5月からの札幌は最高だから、少し良くない時期があっても仕方ないよね。

いつも札幌の良いところばかり言っていますが、札幌も1年中最高なわけではないのです。

正直にテンションが低くなります。

しかし、5月からの札幌は最高です。

そして楽しみのスタートとして札幌ではGW頃から桜が咲きます。

札幌の5~9月は、気温も上がり札幌の魅力が最大に発揮される期間で、僕が一番大好きな時期になります。

ですので、少しぐらい良くない時期があっても仕方ないですよね。

まとめ

以上が3月と4月は札幌に来ることをおすすめできない理由です。

特に3月前半は、地面がビチャビチャで、歩きにくく、それでいて東京の真冬の気温で、風も強いので気温以上に寒い。

雰囲気だけぽかぽかしていて、気温はまだまだ冬。

唯一のメリットはスギ花粉がないことです。

3月に札幌に旅行したいと友人が言ってきたら、「5月以降にした方がいいよ。」と返答しますね。

いつも札幌の良いことばかり言っていますが、この時期は正直テンションが低いです。

しかし、5月からは最高に過ごしやすい時期を迎えますので、それを楽しみにおとなしく過ごしています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にコメントをどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>