一番簡単な防寒対策は、カシミヤのセーターとマフラーをすること

札幌での寒さ対策は言うまでも無く必須です。

実際私は冷え性のレベルを超えた重度の冷え性ですが、防寒対策をしっかりとしているので-10度でも暮らせています。

そんな重度の冷え性の私でもほとんど寒くないもっともカンタンに暖まる方法はカシミヤのセーターとマフラーをすることです。

素材はカシミヤ!とにかくカシミヤ!

寒いならカシミヤのセーターを着ればいい。

寒いならカシミヤのマフラーをすればいい。

とにかく、カシミヤは暖かいんです。

素材がまるで違う。

カシミヤのセーターを着るだけで服を2枚着たような暖かさだし、カシミヤのマフラーに慣れきってしまうと普通のマフラーが布着れにしか感じられないんですよね。

すっかり愛用しているので、冬はカシミヤが無いと生きていけないですね。

もちろん暖かい分高いですがそこは出すべきですね。

セーターはユニクロで9800円ぐらいで買いましたが、ネットの方が1800円も安いですね。

平均レビューも4.46と高評価です。

マフラーはネットで買いました。

デザインも赤系でいいなーと思ったので。

カシミヤのマフラー

レビューが20人中19人が☆5

買った人のレビューを見て驚きました!

20人中19人が☆5だったんですから。

kasimi

こんな高評価商品も稀でしょう。

カシミヤのマフラー

色も赤系で好きですね。

チャコールとベージュもあります。

カシミヤ100%

カシミヤ100%の証明ですね。

カシミヤのマフラー
冷えで真剣に悩んでいるのならひたすら厚着するのではなく、素材を考えたほうがいい。

繊維の細かさがカシミヤにはある。

それが空気を逃さず暖かさを逃がさない。

あれこれ何千字も理屈を語るより一度着てみたほうがいい。

冷えで悩んでいる人が一発で「違う!」と実感できるほどなのだから。

ひとまず、Amazonレビューだけでも見てみてください。

追伸

あ、私はAmazonで買ってしまいましたが今は楽天の方が安いんですね。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. u より:

    カシミヤ最高ですね!
    わたしは暑さが苦手なのもあり札幌でエアコンを買おうか悩んでます(>__<)アドバイスいただけると嬉しいです(^^)

    • みかげ より:

      uさん>コメントありがとうございます!
      エアコンですか!私は買っていないので明日会社の人に聞いてみますね!笑
      貴重なご意見ありがとうございます!!
      長くなりそうな場合はありがたく記事にさせていただきます♪^^

  2. u より:

    お手数おかけしますがとっても嬉しいです(^^)ありがとうございます!エアコンで冬を越せたらいいのですが厳しいですかね

    • みかげ より:

      uさん>さりげなく会社の人3人に訊いてきました!
      まず3人とも真夏でも扇風機とサーキュレーターで十分だから、エアコンは自分自身は使わないなーと言っていました。
      もちろん札幌でも使用している家庭はあるそうですが、やはりごく少数派のようです。

      エアコンが必要な場合は、エアコン付き賃貸物件を選んだり、エアコン業者に頼むなど方法があるようです。
      経験者がいなかったので自信は持てませんが、エアコン付き賃貸物件を選ぶのが無難なように思えます。

      参考までに去年の8月の札幌の気温が掲載してあるURLを載せておきます。
      夜は真夏でも20度程度なので暑く感じないとは思うのですが、、
      http://www.sapporotenki.jp/data/tenki201608.html

      さりげなく聞いただけなので、簡単な内容になってしまい申し訳ありません(>_<) 参考にならなかったかもしれませんが、とり急ぎご報告しました。

  3. u より:

    ご親切さに感動しています!お忙しい中ありがとうございます。
    やはり札幌ではエアコンを付けないお家が多いのですね!決めたお家がエアコンなしだったので、冬も使えそうなら買おうかなと思っていました(^^)でも暖房器具は備わってますし、添付してくださった気温を拝見すると夏はあまり必要なさそうですね。
    来月から住み始めるので、その準備がとっても楽しいです♪実際に住んでいらっしゃる方に教えていただけてとてもありがたいです。本当にありがとうございました!

    • みかげ より:

      uさん>いえいえ^^寒がりな自分はクーラーは頭に無かったので盲点でした笑
      今移住準備中なんですね!(*^^*)
      楽しい気持ちめちゃめちゃわかります\(^o^)/
      ワクワクしつつも地味に疲れますので、休みながら頑張ってください♪

お気軽にコメントをどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>