1年通しての札幌の気候について私の感想

「札幌の冬はどれぐらい寒い?」

「夏はどれぐらい暑い?」

など、札幌の気候について実際住んでいないとわからないですよね。

埼玉から札幌に移住して3年になりますので、札幌の1年間の気候について感じたことを書いてみます。

5月

5月の半ばから札幌の魅力がたっぷりの時期に突入します。

(私はパラダイスシーズンと呼んでいます笑)

寒かった日々がようやく終わります。

GW前後には桜が咲きます。

中島公園や円山公園でお花見するのにぴったりですね!

桜は関東と若干色が違い、薄いピンクで僕はこちらの桜の方が僕は美しく感じます。

ただGWでもまれに雪が降りますし、夜は気温が1ケタですので、羽織るものなど調整しやすい服装がいいでしょう。

6月

1年でもっとも過ごしやすいのが6月です。

埼玉にいたときは、6月=梅雨でジメジメ

という図式でしたが札幌には梅雨がありません。

梅雨は無いのですが、実際住んでみると、雨は普通より多くなります。

ただ湿気が少ないので、東京のようなジメジメとした感じには程遠いですね。

気温もちょうど良く快適な気候という言葉がぴったり。

雨がない日であれば、札幌の6月は非常に過ごしやすいですね。

旭山記念公園

7月

札幌も本格的に夏を迎えます。

といっても東京の5月後半~6月前半ぐらいの気温。

さっぱりとした暑さです。

もちろんたまに30度近く気温が上がりますが、夜は15度になることもあるので、半袖1枚だと女性の方は寒いので羽織るものがあるといですね。

8月

札幌でも気温が30度近くまで上がります。

東京は平気で35度に達しますので、それに比べればはるかに快適です。

クーラーも必要なく(使う人もいます)扇風機+サーキュレーターで問題ありません。

夜は20度前後で、熱帯夜で寝苦しくなることもありません。

夜飲んだ後に歩いていると、風が心地よく感じるほどです。

ちなみに、2016年は30度を超えた日は8日だけでした。

あっという間に夏が終わります。

お盆の終わり=夏の終わりです。

あまりにも短い夏でびっくりします。

9月

快適な月です。

大変すごしやすい。

秋の味覚北海道の食の美味しさを倍増させます。

9月後半には最低気温が1ケタになります。

 

私が定義する札幌のパラダイスシーズンは9月で終了です。

もし旅行など行く際はこの時期なら素晴らしい時期なのでおすすめです。

 

5ヶ月間ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!

 

10月

本格的に寒くなりコートが必要です。

ストーブを使うようになってきます。

10月中旬~後半には初雪が降ります。

まだ、雪が積もるほどではありません。

手袋・マフラーが必要です。

中島公園 雪

11月

雪靴が必要になってきますので準備しましょう。

⇒ 道民必須の雪でも滑らない雪靴とは?

雪が週に数回は降り、多少積もるようになってきます。

12月

本格的な冬です。

雪が月の半分ぐらいは降ります。

コート、マフラー、雪靴はもちろん、防寒のため厚手の服装になります。

イルミネーションが綺麗です。

特に札幌ファクトリーのクリスマスツリーが綺麗なので、この時期に行かれる方は是非ふらっと寄ってみてください。

IMG_2485

1月

真冬です。

雪でアスファルトが完全に見えなくなります。

一番寒いときは-10度を記録します。

私はしませんが、スキーなどウィンタースポーツを楽しみたい方にはおすすめです。

2月

1月と同じです。

雪祭りのため1年でもっとも札幌に人が多くなるときです。

雪祭り 雪像 2017

3月

最も札幌の魅力がなくなる時期です。

まだまだ冬です。

埼玉にいるときは3月が1年で一番大好きでしたが、札幌は一番BADなときです。

雪が溶けベチャベチャになり大きな水溜りがたくさん出現し歩きにくくなります。

6945

風も強く雪が溶けるので、体感は実際の気温より寒く感じられます。

春のにおいがするのに、風はまだまだ冷たいというマイナスギャップがあります。

この時期の旅行だけはおすすめできません。

せっかく北海道に旅行するなら他の時期をおすすめします。

気温は東京の真冬と同じぐらいの気温。

コートにマフラーは手放せません。

4月

3月と同じです。

まだ雪がパラつきます。

それにもかかわらず20代の札幌市民はTシャツとジャケットで歩いていたり、ショーパンだったりで薄着すぎて驚きます。

5月からの始まるパラダイスシーズンを楽しみに生活します。

まとめ

5月~9月がパラダイスです!

札幌のすばらしさと魅力を実感できて最高に楽しめる5ヶ月です。

実際旅行に来るならこの時期が最高ですね!

そして、8月のお盆を過ぎると札幌の夏が終わります。

本当に早くて驚きますよ!

 

10月と11月は冷えてきますが、まだまだ楽しめる時期です。

紅葉の季節も楽しめますし、この時期の観光や旅行も悪くありません。

夏はどうしても旅行客が殺到しますからね。

雪が積もり始めると行動範囲が狭まるので、アウトドアなど行きたい場所があればこの時期までに済ませましょう。

 

12月~2月は完全に冬ですね。

雪との日々が当たり前になっていきます。

札幌に来たことのない方は一番不安ですよね。

でも、思ったより寒くありません。

実際の気温と体感は違うのです。

室内のあたたかさに感動します。

 

3月~4月は私が一番テンションの低い時期です。

東京の3月はポカポカとして私は大好きでしたが、札幌はまだまだ冬です。

「暖かくなりそうなのに寒い」というもどかしい時期で、春が大好きな私にとってはつらい時期です。

しかし、5月からはパラダイスシーズンなので、「早く5月になれ・・・」と願いながら生活します。

 

そんな感じですね。

以上が埼玉に住んでいた私が、札幌に移住してきて感じている1年間の気候です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。